闘技場4段


闘技場4段(120カシム)取得への道


Player : お姉様(LV101)



適正レベルは101〜104(106から敵が強くなる為)との事。
別説で111〜114というのもあるのでそっちはシャンバール闘技場参照の事。



参考
<103剣、101格、101魔、101聖>




−聖デッキ−
ヒール(ロア)
ジェネラスヒール(マジック)
シャープネス(フォース)
コンセントレート(ウィズダム)
レジスト(エッジ)
レイズデッド
デュアルインパクト




レイズデッドのみ2枠。


補助の時間計算の結果、この入れ方だと自分のところで切れるのを確認できる。


前衛はコンセを目印にレジスト
後衛はエンハンスを目印にリサイト
全体はアイスガード単体


後衛にリサイトをかけるかどうかは臨機応変に。私は一応かけてました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

狩り方


戦略


隊列は最大限下げ、前衛二人を少しだけ前に。

聖は開幕と同時に『魔へデュアル』をかける。
魔は開幕と同時にサンダーブレードを詠唱。

他二人は待機。



このように近づいてくる。


開幕時のタゲは剣士になるように剣士がグル作成。
剣⇒格⇒聖⇒魔、の順がいいかな。(古株から狙われる)

若干敵の到達のほうが早い為、前衛の剣士がチリサザメにて牽制。
最後の突きで、重なる敵全てにダウンを取れる為、剣士必須?
チリサザメ前後で格はガード。





そしてチリサザメ後、ギリギリまで後ろに下がる。(TBの範囲に全て入れるのが目的)



そしてTB発動。
サイズ特化篭手などあれば中型がお勧めだそうだが、
それでもゴーレム含め全員1/3体力残りなどの場合が多数あった。



<SSは野戦時の破壊力抜群画像>


術後、剣士はセンクーショーレッパ、格はシュウソウなどスプラッシュスキルを使用し敵を後衛から遠ざける。
(シュウソウで後衛の方に飛ぶケースは、格がその敵を狙って対応)
戦士がいれば挑発出来るので、もっと楽ですね。


魔は続けざまにフレイムウォール ⇒ フリーズランサーを詠唱。
ファイアーウォールは被弾による詠唱停止の危険を無くす為。



こんな感じ。
この後のフリーズランサーで殆ど滅れる。


その後は2匹程になっているのでシャドウバインドで足止めしつつ前衛が掃除。

聖は回復に専念。 ヒールとジェネラスを交互に連発。(小時間ディレイがありヒール連打できない為)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

試合と試合の間


基本的にディレイが復活してから次の試合。





聖はDI(デュアルインパクト)のディレイ完了後、次に挑む事が必須。
(DIのディレイも60秒なので基本的に間に合う)
魔もTB、FRのディレイ終了後。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

参考


フィールド(補助用)
F3 F4 F5 F6 F7 F8 F9 F10


ちなみにコントローラーのボタン配置でいうと
ヒール
ジェネ
スタート コンセ
R1
R2 レジスト
セレクト アイス
L1 エンハンス
L2 リサイト



戦闘用
F3 F4 F5 F6 F7 F8 F9 F10



緊急事態用
F3 F4 F5 F6 F7 F8 F9 F10






−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット